MESSAGE

img

MESSAGE

img

「良くわからないけど、
何か変」はおもしろい。
この会社では、
欠点が魅力になる。

当社の強みは、社員が自分の欠点をさらけ出せる土壌があることです。人にはみんな美点と欠点があります。良いところは放っておいても伸びますが、欠点はなかなか直るものではありません。それなら、一人一人の欠点に目をつぶり、それをみんなでカバーすればいい。社員は外で戦ってくるのですから、会社の中でまでお互いの腹を探り合う必要はないのです。マイナスなことこそ言いやすい会社だと自負しています。
そして、欠点が必ずしも悪いとは限りません。欠点はその人の魅力でもあります。当社では他の会社では採らないような人を採用します。優秀すぎる人はどの会社でもやっていけるので、そういう人よりは「良くわからないけど、何か変」のほうがおもしろい。学歴も職歴も関係ありません。

100%成功するものだけを買う、というスキームではないのが不動産業界。中にはもちろん失敗もあります。失敗なんて、全く大したことではありません。新入社員には「どうぞ、失敗してみなさい」と言いたいですね。そして、失敗するために必要なのは「挑戦」。だって、挑戦しないと失敗できないですから。
この仕事は、机上の勉強だけでは成長できません。失敗した経験が、いずれ何億、何十億の物件を扱うときの成功につながります。失敗しないようにということばかり考えて、年功序列を期待して会社にしがみつこうとする人には来てほしくないですね。

今の若い人たちは、人間関係に厳しいなと思います。人ともっと深く付き合ってみてほしい。人と距離を縮めたいと思ったら、まずは自分から心を開いてみてください。相手を心からリスペクトし、本音で話してみると、新たな道が開けるものです。自分の心を、自分の力を、出し惜しみしないでぶつかってきてくれる人。そんな人材を待っています。

代表取締役 CEO
天野 智子

求める人物像 MESSAGE

ブランチ・オフィスで
未来を紡ぐ仕事を